スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

漂流報告「美術発見物コンプリート」

前回の漂流記からはや三ヵ月半・・・。
その間サッカーばっかりやってたわけではなくて、もちろん冒険もやってたさ!

っていうか、誰が何と言おうと冒険家が本職なのーヽ(`Д´)ノウワァァァン!!

美術発見物コンプまで@1を残した状態で、さて何をしたもんかと色々考え、


① 剣集めをしてみた

dol035.jpg   dol036.jpg   dol037.jpg

剣集めは意外と前提クエが多くて大変。
でも、どれもカッコイイから発見したときにテンション上がるんだよねぇ(ノ´∀`*)


② 久々に戦闘レベル上げをしてみた

ほんと、最後に上げたのはいつだったかっていうくらい放置していた戦闘レベル。
確か単発での復帰のときは上げてないハズだから・・・2005年に引退する前以来?(((( ;゚д゚))))アワワワワ
ってことは、約4年ぶりの戦闘レベル上げ!?
なんと恐ろしい話だ・・・。

dol038.jpg

とういうわけで、26から34になりやした!
とはいえ、やはり戦闘レベル上げはあまり性に合ってないらしく、ペルシャが安全海域から
危険海域に戻る頃には飽きてまた冒険家に戻っちゃったのだった。(´Δ`;)


③ ゾウカメと戯れるツアーに参加

うちの商会長の「カメをペットにしたい。」というわがまま発言から開催されることになった
南米ゾウガメ発見ツアー。

dol039.jpg

dol040.jpg

dol041.jpg

このゾウガメ発見ツアーによって、俺の冒険家魂がまたメラメラと燃え出した。
そして、ついにあのクエを実行に移すときがきた!


④ 美術コンプ&ゾウクエツアー

前回の漂流記でも触れたけど、美術品発見物最後の1つとなっているクエは、生物学系の
ゾウ発見連続クエの中の一環として組み込まれている。
なので、それをこなす中で自動的に発見できるということになるわけで。

というわけで、生物メインのねじと共にクエを消化していったわけなんだけど・・・。

これがほんっっっとうに面倒!!(`皿´)ノ

連続クエ4 ・・・ セビリア ⇒ アレクサンドリア ⇒ アフリカ西岸  「アフリカゾウ」発見
連続クエ5 ・・・ ヴェネツィア ⇒ リスボン ⇒ カリカット
連続クエ6 ・・・ リスボン ⇒ カリカット  「象牙の笛」発見 ←美術品最後の1個!
連続クエ7 ・・・ アデン ⇒ デイヴ ⇒ カリカット  「インドゾウ」発見

途中かなり振り回されたよ・・・。
でも二人でがんばった甲斐があり、

dol042.jpg

ついに美術発見物コンプリートキタ――(゚∀゚)――!!

コンプリートのし易さで言ったら、もしかすると美術は楽な方なのかもしれない。
けど、何か一つでも制覇するっていう喜びはどれも変わらないよね。
今のところアップデートで美術が増える気配は全く無いけど、12月に日本が実装されたら
きっと何か増えるに違いない!
楽しみだ~♪


そんなこんなで、現在はその勢いまま、ついに生物系クエに手を出し始め
生物学者として絶賛消化中でございます。

これからもマイペースに発見物を増やしていくぞーうヽ(´▽`)/

dol043.jpg


テーマ : 大航海時代Online
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line
プロフィール

テト・ペッテンソン

Author:テト・ペッテンソン
 
【DOL】
テト・ペッテンソン
[ Euros フランス所属 ]


キャラ名の由来コチラ


テト・ペッテンソン航海歴
======================
2005年2月
オープンβ開始。と同時に
PLAY開始。(イスパニア)
-----
2005年8月
新三国開放でフランスへ
亡命。その後、引退。
-----
2006年4月
一ヶ月間復帰。
-----
2008年2月
一ヶ月間復帰。
その後、三國志Onlineへ。
-----
2008年12月
三Onメンバーに釣られ、
三度目の復帰。
-----
2010年10月
三度目の引退
======================

カテゴリ
プレイヤー情報
【DOL】

※ブーストは帯同している副官のみ記載。
リンク
最新記事
最新コメント
検索フォーム
その他
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。